2014-02

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

定例研究会

 岩波「世界」読書研究会
 
 2014年2月号
 2月18日(火) 
 テーマは以下の通りです。

 1.「決められすぎる政治」から「合意できる政治」(2月号96頁~104頁) ・・・安倍の暴走する政治とその背景、選挙制度の在り方について。 更に現選挙制度下においてどのような方向性で闘うのが望ましいのかについても若干意見交換出来ればと思います。

 2.片山善博の「日本を診る」民主主義の空洞化(2月号105頁~111頁)・・・特定秘密保護法の成立過程に見られる国会の民主主義不在そして「民主主義の学校」たる地方自治の現場の実態について・・・特に地方議会の状況について私はあまりよく分かっておりませんので、皆さまからご教授いただければ、と思います。 小泉
スポンサーサイト

«  | ホーム |  »

カテゴリ

イベント (2)
特集 (0)
当会について (1)
その他 (14)
シンポジュウム (2)
政策提言 (5)
研究所員の所見 (5)
自治体職員 (1)
新聞記事 (2)
公開研究会 (5)
研究会報告(論稿) (2)
自治体議会 (1)
自治基本条例 (1)
自治体理論 (5)
定例読書研究会 (5)
北海道自治体学土曜講座 (5)
追悼 (1)
自治体学講座 (2)
自治体学会 (1)

最新記事

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。